びの介♂のコト

2017.12.06 Wednesday 15:06
0

    予想以上にたくさんの方が会いに来てくれました

     

    ありがとうございました

     

    ◆まずは金曜日◆

     

    子猫の毛づくろいをしてあげる【びの介♂】

     

     

    レギュラーネコ男子3ニンはとても仲良しなので

     

     

    並んで揃うとちょっとシミジミ

     

     

    あくびで顔が伸びーっ

     

     

    ダンボールをかじるお仕事

     

     

     

    あご置きの高さを調整していたようです

     

     

    店主が預かりボランティアをしていた時の里親さん

     

    つまり【びの介♂】も仮のお兄ちゃんとして面倒を見てくれていた子猫のママになった方が

     

    たまたま来てくださっていて

     

    『その節はお世話になりました』とナデナデしてもらいました

     

     

    ちなみにこのダウンは【ぴしお♂】から【びの介♂】へのプレゼント

     

     

    お客様のダウンの上に【ぴしお♂】が居座って寝入ってしまい

     

    『もう一着あるんで差し上げます』と【びの介♂】へのお餞別にと頂きました

     

     

    夜は1番好きなオモチャで めいっぱい遊んでもらって

     




     

    頂いたダウンでオヤスミナサイ

     



     

     

     

     

     

    ◆ラストの土曜日◆

     

    まずは遊んでもらって

     

     

    仕上がった作品(あご置き付きダンボール箱)でお昼寝

     

     

    夕方から夜は満員御礼にて写真少なめ

     

    ほんとにたくさんの方に

     

    『元気でねー』『お疲れ様ー』とナデナデしてもらいました

     

     

    お餞別もたくさん頂きました

     

    ありがとうございます

     

     

    『おさかな代』は早速フード代になったそうで

     

     

    けりぐるみも早速けりまくって活用しているそうで

     

     

    オヤツは引越し後の体調を見ながら少しずつあげてもらいますね

     

    『じゃ あとはたのむで』



    『zzz』

     

     

    ◆引退の理由◆

     

    誤解を与えないように言葉を選びたくて

     

    書くのに時間がかかりました

     

    短く書くと 発情から来る猫関係のこじれ です

     

    【びの介♂】が悪い訳でも誰が悪い訳でもないというのを書きたいなと思います

     

    病気かと思ったというお声がチラホラあり

     

    ご心配おかけしてすみませんでした

     

     

     

    【びの介♂】も当然とっくに去勢手術は終わってますが

     

    去勢済みのオス猫でも出ることがある『発情の行動』が

     

    涼しくなった秋ごろから出始めていて

     

    メス猫達に毛づくろいをしてあげようとすることが多くなりました

     

    でもうちのメス猫達はみんな一様に『いらないです』と嫌がります

     

    そこで『そうですかー』と引き下がれるタイプの性格であったり

     

    メス猫達も『しゃーないなー』と付き合ってくれる性格のコがいれば

     

    特に大きな問題にはならなかったはずなのですが

     

    【びの介♂】は『なんでや毛づくろいぐらいエェやんか』とケンカ腰になってきて

     

    メス猫達は【びの介♂】の体格が大きい事で怖さが増している様子

     

    お客様がいらっしゃる間にも何度か衝突があったし

     

    私が事前に察知して止めに入ったりしたのをご覧になった方も多いと思います

     

    秋が過ぎれば落ち着くかもと希望を持ちつつ様子見していたのですが

    (ネコの発情期は春と秋)

     

    寒くなっても落ち着く気配がなく

     

    一緒にフロアに出す時は 私がずっと見ていないといけない状態でした

     

    【びの介♂】は それまで寝ていても 私の目が離れた隙を

    (お会計時やお手洗いに行った時を)

     

    狙ったようにして起きてメス猫達に行くようになりました

     

    本能であり性格ですね

     

    【びの介♂】はメス猫達に拒否られ続けるストレスがあるだろうし

     

    メス猫達は 自分より体格が大きすぎる猫にケンカ腰で来られて怖いというストレスがあるに違いない

     

    私がずっと目を離せない状況の猫関係って

     

    幸せじゃないはず

     

    という状況から 色んな事情を考慮して


    私の『実家』に戻ることになりました

     

    【びの介♂】にとっては 保護されて物心つく頃から

     

    ネコカフェに引っ越すまでの間ずっと暮らしていた家です

     

    そうと決まれば早い方がいいだろうということで

     

    急なことになりました

     

    引越しから数日経ちましたが

     

    体調を崩すこともなく元気だそうです

     

    引退しましたが【しましま屋】を語るには欠かせない存在なので

     

    時々は話しのネタに登場してもらいたいなと思っています

     

    今後ともよろしくお願いします

    category:- | by:店主:キジ子comments(2) | -
    Comment
    ありがとうございます。
    びのくん、どうしているかな、と気になっていたんです。
    年長さんだと言ってもまだ2歳。
    甘えたいお年頃ですよね。

    また元気な姿が見られると嬉しいです。
    • ミルク
    • 2017/12/07 1:35 PM
    ありがとうございます。
    ご心配をおかけしました。
    今はお店では見せなかった甘え具合を発揮してるらしいですー
    • 店主
    • 2017/12/10 3:23 PM








       

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>
    お店の住所
    〒655−0027 兵庫県神戸市垂水区神田町2−3青木ビル3F
    営業時間
    13:00−21:00(最終受付20:00)
    営業日
    不定休:毎月の営業予定カレンダーと臨時休業をこのブログに掲載
    お問合せ&ご予約はメールにて
    cat.cafe.shima.shima.ya@gmail.com(基本はご予約ナシでご来店いただけます♪)
    動物取扱業標識
    動物取扱業の種別:展示 登録番号:神保保第0817002号 登録年月日:平成29年5月2日 有効期間の末日:平成34年5月1日 動物取扱責任者:江尻朋子
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM